米・水・人、そして佐渡。 「四宝和醸」で醸す酒 真野鶴では酒造りに欠かせないといわれる「米」「水」「人」に「佐渡の風土」を加え、
四つの宝の和をもって醸す、「四宝和醸」という言葉を作ってモットーとしています。