真野鶴「純米大吟醸 佐渡山田錦」(BY30)

説明文

【IWC2019インターナショナル・ワイン・チャレンジ日本酒部門ゴールドメダル受賞】
【パリ発のSAKE品評会「Kura Master2018」で金賞を受賞!】

佐渡産山田錦で仕込んだ純米大吟醸。
イチゴやオレンジピールのような香りと深みのある味わいをお楽しみ頂けます。

佐渡産の山田錦について
山田錦と言えば、兵庫県を思い浮かべる方が多いと思います。
実際、山田錦の一大生産地は兵庫県。
新潟での栽培は北限ということもあり難しく、佐渡での栽培もその昔にて挑戦されたものの続かなかったようです。
しかしながら、弊社の「地域の米で酒造りを進めていきたい」という思いが募る中、羽茂地区の農家の方との出逢いがあり、2016年より佐渡産山田錦栽培への挑戦が始まりました。
良い時もあれば、台風のため半分以上がダメになった時もありました。やはり、とても難しい酒米であると感じます。
けれど、お酒になると至福の味わいを醸し出すのです。
佐渡産のイチゴやミカンを彷彿とされる、軽やかでエレガントな香りが遠くまで漂ってくるような、そんなチャーミングな味わいで飲み手を魅了して止みません。
毎年、品切り必須の商品です。

ぜひ、お試し下さい。

■今回のご案内は、2019年IWC、Kura Masterで金賞受賞したBY30の限定酒となりますため、数に限りがございます。
何とぞご了承下さい。

成分表

分類
純米大吟醸
アルコール度
16.5度
原料米・麹米
佐渡産山田錦
同・掛米
佐渡産山田錦
精米歩合
50%