『学校蔵』2019仕込み3号
(生)

説明文

■2019年の学校蔵タンク3号は柔らかな甘み■

”日本で一番夕日がきれいな小学校”と謳われた廃校で酒造り。
「学校蔵」2019の新酒第3号が完成しました!
こちらは「生」タイプでご案内いたします。

【タンク3号はチャーミングな甘みがアイドル風?】

タンク3号のお酒はグリーンアップルの爽やかな香りと甘みが広がる生酒。最後に佐渡の天然杉を漬け込むことで爽やかな木香を感じます。
使用する酒米は越淡麗と五百万石の混合。上質な甘みと淡麗な後味に、生酒のフレッシュ感が加わっています。冷やしてお召し上がりください。


【佐渡の廃校を舞台にスタートした、学校蔵プロジェクト】

●学校蔵プロジェクトについて●

“日本で一番夕日がきれいな小学校”と謳われた
佐渡・真野湾の海沿いの丘に佇む旧西三川小学校。
2010年、少子化のため136年の歴史に幕を閉じた学びの丘を、
酒を醸す場として再生、尾畑酒造の第二酒蔵として
2014年より新しい酒造りをスタートさせました。

醸すお酒は、オール佐渡産。佐渡産の酒米100%使用することはもちろん、
酒造りのエネルギーも佐渡産にすべく太陽光パネルを設置し、
佐渡の太陽の力を導入。
電気に関しては理論上100%再生エネルギーで仕込んでいます。

オール佐渡産で純米酒を醸し、そこに佐渡の杉材を浸漬することで
木造校舎の木のぬくもりを感じさせる風味に仕上げています。
(*清酒製造免許の関係で、リキュール表記となります)

●学校蔵プロジェクトについて


成分表

分類
リキュール
アルコール度
17.5
日本酒度
±0
原料米・麹米
越淡麗・五百万石
同・掛米
越淡麗・五百万石
精米歩合
60%
原材料名
米・米麹・佐渡天然杉